何千もの英文を覚え、スピーキング力をアップする方法について!?

投稿者: | 2017年1月4日
Pocket

 

こんにちは~~~!!

今回は「スピーキング」についてお話していきます!!

 

いきなり結論からお話しますが、スピーキング力アップのコツは

 

「ひたすら短文をチャンクに区切って音読をして覚えまくること!!」

 

なんです!

 

 

例えば、

 

I stayed in America to study English for a year.

(私は英語を勉強するために一年間アメリカに滞在した。)

 

という文があったとしてこれを覚える時に大切なのはまずこの文章をチャンク(意味の塊)に区切ることなんです。

この文なら

 

I stayed/ in America/ to study English/ for a year.

 

というふうに意味をチャンクに分ける。

 

このあとこの文を音読するのだけれどその際にこのスラッシュを入れてある部分の前で一度停止すること。

 

  1. まず最初のチャンクを読み上げる。(I stayed)

         ↓

     2.次のチャンクを読み上げるまでに3~5秒ほど時間をおく。

         ↓

     3.次のチャンクを読む(in America)

         ↓

     4.これ以降は①~③と同じ要領で文の最後まで読み上げる。

         ↓

     5.仕上げにチャンクで区切らずに一気に読み上げる。

 

 

どうしてこの勉強法がスピーキング力の向上につながるのかというと、

 

我々はそもそも言葉を発する時一気に完成された文章が頭に思い浮かんでいるのではなく、

チャンクと呼ばれる意味の塊をつなぎ合わせて完成された文章を作っているからなんですね。

 

 

だから一気に文章を読み上げるのではなく、わざと間をとって脳にチャンクを認識させる、そうすることで実際に英語で会話をする際にも

チャンクを脳が次々と繋ぎあわせてくれるんですね。

 

で、結果的に話せるようになる、と。

 

だから音読の段階でわざとチャンクごとに区切って、3~5秒ほど時間をおいて次のチャンクを読み上げる練習をしておくのがすごくいいんです!

 

それにぶっちゃけ無味乾燥な文章をひたすら暗記・暗唱するような勉強法はつまらないですからね(笑)

 

 

皆さんも音読を行う際は

 

・「ひたすら短文をチャンクに区切って音読をして覚えまくること」

 

を意識してくださいね!!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です