絶対にここは外すな!!英語の短期習得に欠かせないスピーキング力を20倍アップさせる方法!?

投稿者: | 2017年2月4日
Pocket

こんにちは!!

最近自分の中でエネルギーが溢れてます(笑)

たくさん記事を書きたい気分ですが、あまりに多くのことを一つの記事に

詰め込むのもどうかと思うので今回は

 

・「英語で話すときになぜか頭が真っ白になってしまう時の解決策」

 

について書いていこうと思います。

 

あなたは経験したことはないだろうか。

 

英語はそこそこできる。

 

 

相手の言っていることも理解できるし、洋書も読める、文章もそこそこ書けるくらいに英語は出来るのに、いざ英語を話す段階となるとなぜか頭が真っ白にになる。

まっこと不思議な体験。

 

 

はい、昔のたかひろです(笑)

 

今回はその原因と、解決策について三段階に分けて書いていきます!!

 

 

1.なぜ、頭が真っ白になってしまうのか?

 

こんな時にまずあなたに考えてほしいのは、英語力を伸ばすことではありません。

それよりも、

 

・「相手と話すときに自分がどう思われているかを過度に気にしていないか」

 

 

ということです。

 

どうしてこう振り返ることが大切なのかというと、僕らは英語力そのものは高くとも

 

・「相手からどう思われているか」

 

に対する恐怖が大きいと英語を話せません。

 

 

なぜなら、

 

・「相手にどう思われているか気になる」

・「バカにされていないかどうか気になる」

「バカにされないために、相手に認めてもらえるような完璧な英語を話したい」

「答えられなかったら笑われる。」

「英語で話すのが怖い」

「頭が真っ白」

 

 

となってしまうんです。

 

2.じゃあ、どうしてそうなってしまうのか?

 

 

 

ここは最も大切な部分です。

 

要するにあなたが他人に向けられる視線を気にしすぎてしまうのは

 

・「そもそも自分が自分をバカにしている」

 

 

からなんです。

 

 

あなたがあなた自身を

 

・「自分はそもそも価値がない」

 

と思っているから何かに自分を高めてくれるような価値を求めてしまうんですね。

 

 

この場合は

 

・「英語を話せる自分」

 

もっと詳しく言えば。

 

 

・「英語を完璧に話せることによって他人から賞賛のまなざしを受けている自分」

 

 

に価値を感じているという構図なわけです。

 

その状態だからどうしても

 

 

 

・「英語を完璧に話せない自分=価値がない」

 

 

という前提のもと、相手との会話をスタートしてしまうんですね。

 

結果、この記事のタイトルにあるように

 

・「頭が真っ白」

 

 

になってしまうんです。

 

 

3.じゃあ、どうすればその状態から抜け出し、相手と楽しく会話が出来るようになるのか?

 

 

まず、あなたに思い出してほしいことがひとつあります。

 

 

それはなにかというと、あなたはそもそも

 

・「何が出来る、出来ないとかで自分の価値を左右される必要なんてない存在である」

 

どいう事実なんですね。

 

あなたにはそもそも

 

 

・「相手の目を気にしすぎて、結果頭が真っ白になり、何も話せなくなってしまう」

 

なんていう状態は本来のあなたからすればふさわしくないんです。

ほんとはね。

 

 

じゃあどうすれば

 

・「本来のあなた」

 

を思い出せるのかというと、

 

 

 

・「今までの前提とは異なる前提から相手と会話してみること」

 

をすればいいんです。

 

 

具体的には

 

 

・「英語が完璧に話せる自分には価値がある」

 

つまり、

 

・「英語というツールを用いて、相手に賞賛のまなざしをもらわなければいけない存在である」

 

という今までの前提から会話を始めるのをやめて、

 

 

・「もし、そもそも自分はどれだけ間違えようが、それによって相手に鼻で笑われようが、そんなのへのかっぱと笑い飛ばせるくらい、自分が自分のことを素晴らしい存在だと思っているだとしたら自分は今どんなふうに相手と会話をするのだろう?」

 

 

という新しい前提から会話をスタートしてみることなんです。

 

そうすることで、あなたは

 

・「本来のあなた」

 

 

を思い出すことが出来ます。

 

もしも昔の前提が猛威を振るったら、その都度

 

・「本来のあなた」

 

を思い出して、その上でもう一度会話にのぞみます。

 

 

もちろん、こうして前提を変えた上で行動を変えていくというのは

一日や二日で出来ることではありません。

 

トレーニングが必要です。

 

 

ですが、やれば絶対出来ます!!!

だって、ただ本来のあなたに還っていくだけなんですから。

 

 

 

そして、このトレーニングを繰り返すことによって、

 

・「本来のあなた」

 

 

を思い出したあなたは、相手にどう思われているか、なんて一切気にすることなく相手と楽しく会話が出来るようになります。

 

 

英語力はそこそこ高いのに、なぜか会話の際に頭が真っ白になってしまうという方は是非ともこのトレーニングを試してみてください!!

 

 

 

こうして英語力以外の側面にも、焦点を当てることによって、あなたの英語力は加速的に進化しますよ~~~!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です